忍者ブログ

バイアグラ個人輸入

純正バイアグラやジェネリックバイアグラの激安個人輸入代行購入 正規品・満足度・口コミ・配送・ランキング 100%保証

ベストケンコー - ED薬でタグ付けをされた商品

器質性EDのバイアグラ体験談

【夫Aさん(52歳):妻B子さん(45歳)】

Aさんは十年ほど前から糖尿病と高血圧という二つの持病を持ち、これらの病気に対して、薬剤の服用など専門医の治療を受けていました。なお、妻のB子さんは、まだ閉経していません。

Aさん夫婦の性行為に黄色信号が点滅したのは最初の頃、勃起はするものの、途中で陰茎が萎えてくるという症状でした。つまり、中折れという状態がしばしば起こるようになったことです。そのうち、性欲は十分にあるけれど、やがて勃起もしなくなり、当然、挿入が不可能になりました。硬さが不十分というわけです。

病院を訪ねて診察を受けたところ、持病の高血圧は薬でコントロールされて問題はありませんでしたが、糖尿病による神経障害がありました。いわゆる糖尿病の合併症による勃起障害です。診断の結果、EDの治療薬としてバイアグラを使用するかどうかということになりました。

幸い、AさんはEDの治療を受ける3ヶ月前、健康診断を受けており、心電図は正常。血圧も150/85で、若干高いが、そう問題はない。それに、心臓の薬は服用していないということです。また、糖尿病の主治医による眼底検査で出血もしていないので、健康状態からみて、バイアグラが使えると判断されました。

バイアグラを月に4回試みたところ勃起し、射精までできたということです。ただし、4回のうち1回だけ効果がありませんでした。原因は、食べ過ぎとアルコールの飲みすぎ、食事でも特に油物の料理を多く摂取すると、バイアグラの効果が薄れてしまうからです。

その後、Aさんは食事の内容、アルコールの飲料に気をつけバイアグラを服用したところ、毎回、効果がありました。奥さんのB子さんからも、「満足している」というアンケートによる回答がありました。


ED治療薬 | バイアグラ | シアリス | 早漏薬 | 勃起不全 | 薬通販 |  ベストケンコー

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
PR





バイアグラ・プロペシア・ルミガンの個人輸入 | 薬通販ベストくすり










Copyright ©  -- バイアグラ個人輸入 --  All Rights Reserved



[PR]

 / 忍者ブログ / トラウトルアーデザインラボ「スーパーライズ」
アッパーストリーム | 渓流・管理釣り場 トラウトルアーフィッシング